なまくらのどあほうブログ
「duselのなまくらブログ」(@CURURU)のTB発信基地。
プロフィール

なまくら

Author:なまくら
本家はこっち(@CURURU)。
ここオリジナルの(R18な)記事も・・・出来れば書きたいW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むしろ、アメリカ側の主張に共感できるんですが。

仮に米国産牛肉の輸入が今日明日で再開されたとしても、俺は米国産牛肉を食べると思う。



Yahoo!ニュース - 共同通信 - 牛肉の早期輸入再開要求 米次官補「日本は神経質」


ヒル氏(=米国務次官補)は「日本は何でそんなに神経質になるのか。なるべく早く再開してほしい」と要請。これに対し、河相氏は「輸入再開は日米共通の利益だが、日本の消費者の理解を得ることが重要だ」と述べるにとどめた。


(共同通信) - 4月12日11時13分更新



Yahoo!ニュース - 共同通信 - 交通事故の方が確率高い 米次官、牛肉問題で本音?


来日中のペン米農務省次官は24日、都内の米国大使館で開いた記者会見で「車を運転してスーパーに行き事故に遭う確率の方が、牛肉を食べて病気にかかるよりも高い」と述べ、米国産牛肉の「安全性」を強調した。米国側は今回の特定危険部位混入問題では低姿勢を貫いているが、思わず本音が漏れた格好。
(共同通信) - 1月24日21時50分更新



正直、何故米国産牛肉をそこまで恐がらなければいけないのか、俺には今ひとつピンとこない。
牛肉を食べることによって)病気になる可能性が0.1%でもある限り、食べたくない」ってこと?
他に健康を害する可能性のあるものなんて、世の中にはいっぱいあるぜ?煙草とか、お酒とか、不規則な生活習慣とか。
そういった(健康を害する)ものに対して、米国産牛肉並みの厳しさをもって接しているというのなら、俺は何も言わないけれど。


・・・俺は、加工食品に米国産牛肉が入っているか否かの表示を徹底させる事を条件に、早期に輸入を再開すればいい、と思ってるんですが。
食べる食べないの判断は消費者自身の責任に於いて行えばいい。うだうだと輸入禁止を続ける必要など無い。


・・・ダメなんでしょうかね、そういう考え方。

スポンサーサイト

テーマ:牛肉輸入再開 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。