なまくらのどあほうブログ
「duselのなまくらブログ」(@CURURU)のTB発信基地。
プロフィール

なまくら

Author:なまくら
本家はこっち(@CURURU)。
ここオリジナルの(R18な)記事も・・・出来れば書きたいW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック・女子フィギュアの感想文。

--------------------


荒川選手:正確で優雅なスピンが印象的でした。点数に殆ど影響しないにも関わらず入れたという「イナバウアー」の美しさは半端じゃなかった。


村主選手:エキシビジョンの演技が強烈すぎるwあれは「独創的」って言葉じゃ括れない。・・・ところで、演技の前に彼女が泣きそうな顔をしてるのは何故なんだ?w俺は「あれも演技の内」とばかり思ってたけれど・・・


安藤選手:スピードや技のキレに関しては日本選手どころか、世界トップクラスにある、と思えましたが・・・フリー演技の後半はグダグダすぎた。スピードも確かに無かったし。
四回転ジャンプにチャレンジした事は評価する・・・というか、
「オリンピックで四回転ジャンプをする」事はメダルに匹敵する価値があった
と思いますが。伊藤みどり選手の「3回転アクセルジャンプ」が長野五輪で大いに注目を集めたように。


・・・もっとも、失敗は失敗ですが。荒川・村主の両選手がフリー演技でほぼ完璧な演技をしただけに、安藤選手の失敗が余計目立つ。


--------------------


以上、この前書いた文章に加筆する形で日本女子フィギュア選手の感想を述べさせて頂きました。


本当は、これ以外にも色々書く気ではいたのですが・・・


 


「どうせ一ヶ月もすればフィギュアのことなんて忘れてしまうんだろ?」


 


と言われると何も言い返せない自分に気付き、書く気を失ってしまったので、この辺で。


(選手の心情も知らずに一時の感情で持ち上げたり、けなしたり・・・よくよく考えたら、選手にとってこれほど酷い話はないよな・・・反省します。)

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。