なまくらのどあほうブログ
「duselのなまくらブログ」(@CURURU)のTB発信基地。
プロフィール

なまくら

Author:なまくら
本家はこっち(@CURURU)。
ここオリジナルの(R18な)記事も・・・出来れば書きたいW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「粘着君」余波。

そりゃあ確かに、「むだづかいにっき♂」へTB打った時点で「はてなブックマーク」に自分の記事が取り上げられる可能性は十分あると思ってたし、むしろ期待していたのだけれども。

 

まさか、元記事の掲載から10日近く経った後に、しかも(TBを発信した)fc2のブログではなくcururuの記事をブックマークされるとは思いも寄らなかった。

 

以下、ブックマークに付いていたコメントに対する返事。


id:takapons>アドレス欄に個別記事のurlが表示されないのはCURURUの仕様と思われますが・・・詳しい事はよく分かりません。いかんせん、そっち方面の知識が乏しいもので。

 

id:ekken>このコメントの内容を踏まえて、元記事の文章表現を変えました。

確かに「信者」という言葉は「(ブログ主)を盲信する人々」というネガティブな意味で使われることが多く、表現として不穏当だったと思う。

 ・・・ただ、たとえ理に叶った指摘でも「アンチ読者」の気に障る可能性は、十分にあるのです。ブログ主に賛同するコメントを残す際には、そのことも考えないといけない、とは思います。

あと、「CURURUが読みにくい」というのは(さっきも書いたように)仕様ですので・・・。

(他社のブログユーザーにとって、とても分かりにくい構造になってますね・・・確かに。CURURUは本当に独特なブログサービスだと思う。ここに匹敵する独自性を持ったブログサービスは・・・はてなYahoo!Blogぐらいじゃないかと。)

 

id:yosiyama>全面的に同意。ごね厨にはなりたくないし、それを許容したくもない。

でも、「ごねた方が何かとお徳」な世の中なのも事実だと思うんです。残念ながら。

 

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。