なまくらのどあほうブログ
「duselのなまくらブログ」(@CURURU)のTB発信基地。
プロフィール

なまくら

Author:なまくら
本家はこっち(@CURURU)。
ここオリジナルの(R18な)記事も・・・出来れば書きたいW

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前に出る勇気

6年前の新大久保駅事故と同じ日、上野駅で転落者救出 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞


この記事で触れられている「あなたを忘れない」という映画、及び新大久保駅の事故に関する報道のあり方については、ネット上で非難が巻き起こっていますが、それはさておいて。
(参考:痛いニュース(ノ∀`):「劇中の日本人はひどい描写」 映画『あなたを忘れない』55点(100点満点中)…新大久保事故題材の日韓合作映画


事が起こったときに「よし、俺が」と一歩踏み出すのって、勇気がいると思うのですよ。周りに人が居れば、どうしても「別に俺が助けなくても…」って気持ちになってしまいますし。
(そういう心理状態を表す心理学用語があったように思うが、よく覚えていない)
だから、そういう勇気を喚起させた「あなたを忘れない」という映画はもっと評価されていいと思うし、この救出劇についてのネット界の反応が余り伝わってこない事がもどかしくてならない。


PS.1 線路に落ちた人を救出する際には、「非常ボタンを押す事」をお忘れなく。六年前と同じ事を繰り返していては、李さんも関根さんも浮かばれないと思う。
PS.2 俺自身、「近所の池で小学生が溺れていたのを見に行ったが、何も出来なかった」という経験をした事があるのです(高校生の頃)。だからこそ、「いざという時でも、人はなかなか動けない」と断言できる。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。